京都のくまざわ書店にて、一日限定の棚卸のアルバイトの張り紙を見つけました。
数時間勤務のみで、なんだかよさげです。

ああ、こういうバイトがしたいのだよなあ、と人間関係大嫌いな自分は思わず飛びついてしまいました。
飛びついたところで、現在は北関東在住なのでバイトに応募できる道理がないのですが。
悔しいけれども、なくなくあきらめました。

仮に関西に住んでいたところで、電車賃まで出ないのだから、完全に京都の町うちに住んでいないと応募は無理かと思われます。
そのうち、関西に住むことになったら、近隣限定でこういった短期のアルバイトを探してみたいと思います。

というか、むしろ長期の仕事に就くのは自分の脆弱なメンタルを考えると無理かと思います。

Comments are closed.