久しぶりに、総合スーパーのフリースペースに立ち寄ってみた。
飲食店のお客さん用に作られたスペースを、飲食に利用してい人は、あまりいない。

もちろん、ラーメンやソフトクリームを注文して食べている人もいるけど、
机の上に教材を広げて、勉強をしている中高生が目立つ。

中年の男性は、コップに無料の飲料水を入れて、単行本を読みふけっている。

隣の席に座った中年の女性は、袋の中からおにぎりを取り出した。

ラップに包まれているし、海苔も巻かれていないから、明らかに家で作ったものだと分かる。
大きな口を開けてパクパクと食べているので、ちょっと不愉快になって席を立った。

小さな子供が転んで、大な声で泣き出したので、母親が抱き抱えた。

平日の午後、スーパーで時間をつぶす人達の中にいると、気持ちが穏やかになるのだろうか、
色々店内を廻っていたら、6時間も経ってしまっていた。

Comments are closed.