基本的に人生はつらく苦しいもの、と分かってはいるけれども、ものすごく恵まれたヒトを見るとなんだか悲しい気持ちになります。
なんで悲しいのかというと、結局のところ、羨ましいのではないか、と。
今の自分が不幸かと言われると全然そんなことはないですけどね。

おそらく人生史上で、今がいちばん楽です。
働かなくて、子育てもしていない、多少クズっぽい生活を送っています。

ひたすら旦那に感謝する毎日です。
なのでそのような境遇にありつつも、ヒトを羨むという行為は間違っているよなあ、と思わなくもないです。
思わなくもないけれども、きれいなヒトやかわいいヒトを見ると、恵まれているよなあ、とついつい思ってしまうのです。

悪い癖ですね。
こういうところを直して、今後生きていかねばと感じています。

まあ、なかなか難しいですが。

Comments are closed.