1年前、隣町に買物に出かけた時、同級生の山田さんに、偶然会いました。
なつかしかったので、喫茶店に入って、何時間も話をして盛り上がりました。

山田さんには、娘さんが二人います。
長女はどこかに勤めていますが、次女の娘さんは、山田さんと二人で暮らしています。
だいぶ前に離婚したそうなので、親子3人だけで生きていくのは、大変だったかもしれません。

彼女の家に遊びに行った時、沢山のドレスやバッグを見せてくれました。
パーティーに来て行けるような素敵な衣装だったので、羨ましそうな顔をすると
「これなら、あげるわ」と、1着の青いドレスをくれました。

それが私にぴったりだったので、ホテルの食事会にも着て行きました。
山田さんは、煮物やお菓子をくれたり、とても親切にしてくれました。

ところが、きのう電話をかけたら、急に冷たい態度で「もう家に来て欲しくない」という感じでした。

早口だったので、意味がわからなかったのですが、娘さんが重度の障害者になったようです。

気が強い、プライドが高い彼女は、同情されるのが嫌なのだと思います。

連絡があるまで、私からは電話しないでおくことにします。

Comments are closed.