朝9時、表から、中年男性が大騒ぎをする声が聞こえた。
たぶん、道路工事だと思う。

そっと窓を開けて様子を窺うと、大きなトラックが止まっていた。

エンジンをかけっぱなしなので、「工事が始まるまで止めてもらえないかな~」と思ったけど、怖いので黙っていた。

昨日は2時過ぎまでテレビをみていたので、目覚ましは10時半にしてあった。

少し眠いけど、9時過ぎでは「安眠妨害」にならない。

それにしても、大声で話をしているのでうるさい。
何の工事だろう?

側溝の掃除をしているようだ。

側溝のコンクリートを1枚だけ外して、大きなホースを差し込んでいる。
そのホースからゴミを吸い込んで、トラックの中に移している。

私は長い間ここに住んでいるけど、側溝の掃除をするところは初めて見た。
作業は15分もかかっていないから、これまでに何度もやっていてくれたのかもしれない。
本当にありがたい。

Comments are closed.