今日、お友達がたくさんのお下がりを持ってきてくれました。
次男の分は長男のお下がりでなんとかまかなっていると思っていたのですが、
生まれた時期と育つ時期とが違うので、サイズが合わなくて困っていました。
そんな中、一歳違いの男の子のママが、お下がりで使ってくれと言ってくれたのです。

子供の服はそんなに着ていないのにすぐにサイズアウトしてしまうので、もったいないので、とても助かりました。
ちょっとしか着ないのに買うのは家計的にかなり辛いので、とにかく着れるものであればなんでもいただきました。

そして、また友達の子が生まれたらそのまま、私もお下がりしてあげたいと思います。
人とのつながりはこういった面でも大切なのだなぁと思いました。

Comments are closed.